インタビュー・座談会
学術誌「時間生物学」に活動報告が掲載されました

日本において、体内時計などを取り扱う学問である時間生物学の研究の学術誌である「時間生物学」に、当会の紹介文章が掲載されました。 睡眠リズム障害とはどのような病気か、また、患者会の活動の意義について触れられています。

続きを読む
患者会活動について
サマータイムに反対する声明を出しました

現在、政府与党においてサマータイムという、「特定の期間だけ時間を2時間早める」という政策が検討されています。 これはつまり、ふだん23時に寝て6時に起きている人であれば、21時に眠り4時に起きることを強制するシステムです […]

続きを読む
患者会活動について
2018/7/7 R&S夏のオフ会のおしらせ - 東京・新宿

睡眠リズム障害患者会(R&S)です。 2月にNPO法人化した当会ですが,近頃,新会員として加入された方も多くなりました。 そこで,改めて皆様方の交流の機会を設けるべく,7月上旬にオフ会を開催することにいたしました […]

続きを読む
患者会活動について
2018/3/3 R&S春のオフ会のお知らせ 東京・渋谷

春のオフ会開催が決定したのでお伝えいたします!

続きを読む